Biography (Japanese)

工学博士、CLP
波々伯部 自克
シニア・アドバイザー

波々伯部 自克(ホホカベ ヨリカツ)博士は、化学特許出願・権利化プラクティスグループ及びIP取引プラク ティスグループのシニア・アドバイザーです。波々伯部氏はオブロンの弁護士やクライアントに技術的アドバ イスをしたり、弁護士とクライアントとの英語/日本語のコミュニケーションを円滑にしたり、東京事務所の 業務の支援を行っています。

波々伯部氏は、オブロンに入所前は、日本の多角的化学・製造企業であり年間売上高が100億ドル以上の昭和 電工(株)に40年近く勤務し、その間昭和電工において常務執行役員(上級技監)、全社の知的財産業務の責任者 として知的財産部長を務め、また新事業開発部のグループ長や全社の研究開発マネジメントの職責を担いまし た。

また昭和電工在籍中、波々伯部氏のプラスチック眼鏡レンズに関する特許(及びその技術)は日本の某製造会社 に譲渡されました。

波々伯部氏は、現在日本ライセンス協会副会長、LES Internationalの会員委員会の共同委員長及び投資委員会の副委員長 を務めています。その他AIPPI Japan会員、日本化 学会会員でもあります。

また波々伯部氏は、その他 (独)理化学研究所 社会知創成事業アドバイザリー・カウンシル委員長(2011)、LESI International化学・エネルギー・環境委員会共同委員長(2006-2008)、同委員会共同副委員長(2005-2006)、LES International特許・技術ライセンス委員会の共同副委員長(2010-2011)、LES International投資委員会共同委員会 (2011-2015)、LESI Graduate Student Business Plan Competition一次審査委員(2009-2014)、日本ライセンス協会理 事(2006-2008, 2010-2012)、(財)工業所有権協力センター理事(2003-2008)、(財)日本特許情報機構評議員 (1999-2008)、日本知的財産協会常務理事(2000-2001)及び監事(2003-2004)、(社)日本経済団体連合会知的財 産委員会委員及び同企画部会委員(2003-2007)、山形大学工学部運営諮問会議委員(2004-2008)、(社)科学技術 と経済の会技術経営会議技術移行促進委員会及び技術移行実践委員会ワーキンググループメンバー(1977- 1980)等、数々の要職を歴任しました。

波々伯部氏はCertified Licensing Professional Inc.より、日本を含む東アジアで初めて CLP(認定ライセンシングプロフェッショナル)に認定されました。またGlobal IP IntelligenceからLES International の化学・エネルギー・環境・材料Distinguished Fellowの称号を与えられました(2014)。

波々伯部氏は、東京工業大学において化学工学の工学士、工学修士、工学博士号を取得しています。また、米 国メリーランド大学にて客員研究員を務めました。